漢養舎の本棚

子どもたちの心を育て養うのにいいと思った本や絵本を紹介するとともに、自らの思いや感じたことなどを綴ります。

やくそく

作・絵/成田雅子発行所:講談社発行日:2004年4月 出版社からの紹介:あなたにとっては小さな約束。でも、それはとても大きなことだった……。 ぼくとの約束、忘れないで…。猫のよもは、ゆうじさんとの釣りをたのしみにしていました。ところが、忙しいゆうじ…

モグラのねがいごと

作/ブリッタ・テッケントラップ訳/三原 泉発行所:BL出版 出版社からの紹介:モグラは、毎晩ひとりで星をながめていました。あの星たちがぼくのものになったらいいのにな。すると目の前にはしごが降りてきて…。モグラは大喜びで星を自分の家に持ち帰るので…

まざっちゃおう!

アリー・チャン/作・絵小栗左多里/訳発行所:フレーベル館 出版社からの紹介: みっつの いろは、みんな いっしょに なかよく くらしていた。 あかが 「じぶんたちが さいこう!」って いいだすまでは・・・。 いろたちが おしえてくれる、みんなが さいこ…

あたたかい木

作:くすのき しげのり絵:森谷明子発行所:佼成出版社発行日:2008年10月30日 出版社からの内容紹介:なぜ、この木はあたたかいのだろう。どうして、ここにあるのだろう。心の中まであたたかくなるのは、なぜだろう。 「あたたかい木」を見つけた若…

おおゆき

最上一平/作加藤休ミ/絵発行所:鈴木出版(すずき出版) 出版社からの内容紹介:美しい雪も時に脅威に変わります。大雪で動けなくなった車が、なんと1000台! 渋滞のまま、トイレには行けないし、おなかはすいてくるし…絶望的な気分の中、地元の温かい助け…

もったいないばあさん

作・絵:真珠まりこ発行所:講談社 出版社からの内容紹介:「もったいない」って、どういう意味?もったいないばあさんが、今日もぼくの家にやってきた。ぼくが捨てようとした物で、いろんなことをしてくれるんだ! 物を大切にする心が自然に育つベストセラ…

母ぐま子ぐま

作:椋 鳩十絵:村上 康成発行:理論社 出版社からの内容紹介:「しんでは いけない。しんでは いけない」はげしい いたみに 気が遠くなるなか、母ぐまは 二ひきの 子ぐまを 思い、のうみその おくの方で さけびました。いのちの きけんと となりあわせの 野…

3つのなぞ

作:ジョン・J・ミュース訳:三木 卓発行所:株式会社フレーベル館 出版社からの内容紹介: 「なにをすることが いちばん だいじなんだろう?」「いつが いちばん だいじなときなんだろう?」「だれが いちばん だいじな人なんだろう?」 ロシアの文豪トル…

くろくんとちいさいしろくん

なかや みわ/さく・え発行所:童心社 出版社からの内容紹介:ちいさくてしろいくれよんが、まいごになりました。くろくんたちは、力を合わせてしろくんのなかまをさがしますが見つかりません。くろくんたちはしろくんをなかまにおむかえすることにしました…

そらは あおくて

シャーロット・ゾロトウ/文なかがわ ちひろ/訳杉浦 さやか/絵出版社:あすなろ書房 出版社からの内容紹介:古いアルバムの中でほほ笑むのは、今とは違う服を着て、今とは違う家に住む女の子。お母さんも、おばあちゃんも、昔は「小さな女の子」だったなん…

注意読本

著者:五味太郎装丁:ももはらるみこ、たけちれいこ発行所:ブロンズ新社 出版社からの内容紹介:子どもの生活には、とにかく注意すべきことがいっぱい! すこやかに、そして力強く生きてゆくためには、ぼんやりしてなどいられません。ユーモラスかつシニカル…

メルリック~まほうをなくした まほうつかい~

作:デビッド・マッキー訳:なかがわちひろ発行所:光村教育図書株式会社 出版社からの内容紹介:メルリックは、心やさしい魔法使い。人間の仕事を何でも魔法でホイホイやってあげていました。ところがある日、魔法が底をついて、大混乱! さあ、どうする? …

手ぶくろを買いに

作:新美南吉絵:松成真理子発行所:岩崎書店 出版社からの内容紹介:はじめての冬をむかえた子ぎつねは、手ぶくろを買いに町へおりていきました。母ぎつねは、子ぎつねの手のかたほうを、人間の手にかえてやりましたが、子ぎつねがぼうし屋にさしだしたのは…

せかいでいちばんおかねもちのすずめ

ぶん:エドアルド・ペチシカえ:ズデネック・ミレルやく:きむら ゆうこ発行:プチグラパブリッシング 出版社からの内容紹介:「もぐらとずぼん」(福音館書店)をはじめ、「もぐらのクルテク」シリーズでお馴染みズデネック・ミレルの楽しい絵と、「りんご…

ええことするのは ええもんや!

作:くすのき しげのり絵:福田岩緒発行所:株式会社えほんの杜 出版社からの内容紹介:がっこうからの帰り道。くるまいすで動けなくて、困っているおっちゃんに出会ったマナブ。ちょっとそこまでと、くるまいすを押してあげているうちに、道行くみんなに「…

おてんとうさまがみてますよ

作:山本省三絵:日隈みさき企画協力:靑谷洋治出版社:PHP研究所 出版社のまえがき:「おてんとうさまがみていますよ」ぼくがいたずらをしていると、ママがこのごろいうくちぐせ。おてんとうさまって、わるいことばかりじゃなくて、いいことしててもみてる…

その手に1本の苗木を マータイさんのものがたり

作:クレア・A・ニヴォラ訳:柳田 邦男出版社:評論社 訳者まえがき:この絵本は、アフリカの女性として初めてノーベル平和賞を受賞したワンガリ・マータイさんの伝記です。マータイさんは、ケニアの環境保護運動家で、「モッタイナイ」という日本語を、環境…

ピノキオ 国際版ディズニー名作コレクション13

文・解説:とき ありえデザイン:坂井美穂編 集:斎藤妙子発行所:株式会社講談社 とき ありえさんによる解説:『ピノキオ』の原作は、演劇評論家として活躍したイタリアのコッローディ(1826~1890)による児童文学です。本当の勇気とはなにか、良心に従う…

ありがとうございます

作・絵:塚本やすし発行所:株式会社冨山房インターナショナル 出版社からの内容紹介:“ありがとうございます”を言ってみよう!感謝をすることの大切さに気づかせてくれます。朝、起きてから寝るまで、出会ったものや、したことの すべてに、「ありがとうござ…

大きな木のおくりもの

作:アルビン・トレッセルト絵:アンリ・ソレンセン訳:中井貴惠発行:あすなろ書房 出版社からの内容紹介:一本の木の生、死。そして新しいいのちの誕生。一本の木が自然界のサイクルの中ではたす役わりをみごとに描いた絵本。 この絵本を読み終えて:一本…